蕨の酒

蕨宿 おり姫 特別純米酒 



 埼玉県 久喜市
 alc15〜16%
 日本酒度+1
 酸度1.4



 原料米『五百万石』を58%までみがき低温長期の特別仕込で、つくった手造りの特別純米酒。芳醇な吟醸香と純米酒ならではの豊かな味わいが特徴です。





江戸時代(文政8年)蕨にて『青縞』とよばれる織物が、明治以降には『双子縞』とよばれる織物が開発され、蕨は織物で全国的に有名になりました。 この機業創始の日として7月7日(昭和30年より8月7日)を「機まつり」の日と定め商工業の発展を期して昭和26年より「蕨機まつり」を開催致しております。



「蕨宿 おり姫」は機織りの町、中山道蕨宿のあった町をアピールするお酒として誕生しました。ただし蕨市には造り酒屋がなかった為、蕨酒販組合のつてで久喜市の寒梅酒造(あの有名な○乃寒梅より歴史がある)に依頼して出来あがり、その名前は一般公募により決定しました。




蕨では、有名?な (蕨以外では、まだ無名?なface_07)  お酒です。

  


Posted by 39 at ◆2006年02月28日18:51

続・プライド・31



    昨日行われたPRIDE.31今年初の大会とあって雨の中






              22,000人のファンがさいたまスーパーアリーナに集結!!







第1試合から強烈なK.O!! 間接技による一本勝ち!!






   とても見ごたえの有る試合が続いた。







今大会は5月から行われる無差別級の大会の査定試合とあって、体重差のある試合が続き順当に勝つものも有れば、番狂わせを起こす選手もいて、ほぼ毎回観戦に行っている中でもとてもよい大会だった。







中でも、ボクシングのベテランにして今回PRIDE初参戦の西島洋介(ボクシング時代は西島洋介山)の試合には心を打たれた。 ボクシング時代地下足袋に唐草模様のトランクス。いままでの日本人重量級ボクサーでは考えられない均整のとれた肉体と本格的なテクニックを持った世界に通用する選手としてTVでもよく取り上げられていた。日本で名を馳せたあと、さらなる強さを求めアメリカに渡り、日本では全く取り上げられなくなっていった。その後ヒジを痛めボクシングの試合から遠ざかっていたが、去年「強さを求めたらPRIDEだった」の言葉で電撃参戦が決定した。







その西島洋介の相手は K-1のチャンピオンにもなっているマークハント。




             体重差30kg!!face_07







その相手に勇猛果敢に立ち向かって行き重いパンチをかわしながら、パンチを繰り出す姿は今までのPRIDEのリングに立つ日本人選手とは明らかに違っていた。 総合格闘技というルールで元ボクシングの選手が試合をするのは数が少ない為、そのテクニックは本当にすごかった。 ただやはり体重差は、徐々に如実にあらわれてきた。 






1発のパンチが重いpunch 






ただ重い選手ならなんとかなったかもしれないけど、そこは元Kー1チャンピオン  スタミナもそこそこある  打たれ強い   ついに3Rフラフラの状態でパンチをもらいK.O負け。なみだ  でもすごいものを見せていただきました。 またまた感動させていただきました。  




3月4日(土) 15:55よりフジテレビにて放送があります。 好きな方は是非見てください。

  


Posted by 39 at ◆2006年02月27日22:20趣味

プライド・31

今日はさいたまスーパーアリーナにて待ちに待ったプライド31の観戦だ〜
16時より試合開始
もうドキドキです
テンション最高潮です!
ではもう始まるので詳細はまた明日  


Posted by 39 at ◆2006年02月26日16:04趣味

五人娘

五人娘 生もと純米酒
千葉県 香取郡
alc.15〜16%
日本酒度+4
酸度2.1
無・低農薬米を原料に自社酵母を使用し、時間をかけ醸した。
甘味・酸味・渋味などをバランス良く含んだ味のある日本酒。
冷やよりも常温や燗でおいしい!  


Posted by 39 at ◆2006年02月25日15:51

今日から

取扱商品やその他いろいろ紹介していきま〜すぱー



どうぞよろしくお願いしますface_06

  


Posted by 39 at ◆2006年02月24日13:03

ブログ講習会

かみなり 赤ただいま受講中かみなり 青  


Posted by 39 at ◆2006年02月23日15:17