花酵母

歓びの泉 本醸造 華 720ml
 
1050円

岡山県倉敷市

alc 15~16°
日本酒度 ±0
酸度 1.4




 清酒造りに欠かす事の出来ない存在である酵母
 現在の清酒造りには、清酒もろみから分離された酵母やそれらを人為的に変異させた酵母が利用されています。母校である東京農業大学短期大学部醸造学科酒類学研究室では、これらの酵母と比較し、さらに個性豊かな特徴ある菌株を分離する目的で自然界清酒酵母の分離を行ったところ、花から香味豊かで特徴ある菌株が分離できました。
この酵母を使用して個性のある高品質の清酒・焼酎を醸したいと、農大卒業生を中心とした全国の熱心な蔵元が集まり、平成15年6月12日に花酵母研究会が設立されました。全国で30を超える蔵が参加し個性豊かな花酵母を使い、新しい味わいのお酒を醸しています。

今現在、花酵母の酒類は、

  ナデシコ   アベリア   ツルバラ  カーネーション   コスモス   ヒマワリ 
  ベゴニア  シャクナゲ  マリーゴールド  月下美人  カトレア  イチゴ 
 
  そしてこの『華』で使われている 日々草 

 日々草酵母  のお酒はしっかりした味わいがありながらスベリが良く、飲み飽きしないタイプです。
その他の酵母もそれぞれ個性豊かです。

『華』は本醸造なのに吟醸を思わせるような香りがあり、口に入れるとスーと流れるような感覚でとても舌触りが良い。 僕が試飲した時、720mlで絶対1,500円はすると思ったのに1本1,050円!! face_08

驚くほどリーズナブル!!  毎日飲んでも飲み飽きしない今おすすめの逸品です。


最近雨が多くハッキリしない日が続いてますが、様々な花が咲き誇るとても良い季節です。
そんな花に棲みつく酵母を使用したちょっと珍しいお酒で気分転換でもいかがですか。face_02
 

script type="text/javascript" src="http://yarennoka.com/download/blogparts.js">
同じカテゴリー(新商品)の記事画像
グランプリ
同じカテゴリー(新商品)の記事
 グランプリ (2006-03-31 22:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。